出産後に気をつけたい事 我慢は禁物!

出産後に気をつけたい事 我慢は禁物!

出産と言う、大仕事を終え、ほっと一息…なんて、実際、ついている暇なんてありません。

出産と同時に育児が始まります。
自分の体もまだ元通りになっていないのに、世話をして行かなきゃならない。
客観的にみると拷問です。

 

でも、これは我が子。
まずは「かわいい我が子」と、思う気持ちを最大限に出して、気持ちから入って行く必要が有ると思います。

 

そして、この子は自分の分身です。しっかり世の中に出せるように育てていく義務も有るはずです。
だから、頑張ってみましょう!

 

しかし、頑張りにも限界が有ると思います。
頑張り過ぎは禁物。

 

頼りになる人を、ちゃんと見つけておく必要があると思います。
そして、フルにその人を使っちゃいましょう!

 

私の場合…産婦人科を退院後、実家に戻ると言う事はしていません。
実母は亡くなっていないし、帰ったら、反対に忙しくなるくらい。
自宅に帰り、そこで育児の始まりです。

 

高齢出産と、言う事も有り、育児に関しては耳年増でした。

 

まわりの育児経験のある友人から、いろんな話を聞いてきていたし、見てきていたし分かっていたつもりでした。

 

でも、やはり違いました。

 

耳年増は役立つ事も多かったのですが、体がついてこない事も。
体調不良になる事も多く、やはり他人の助けが必要でした。

 

幸い、主人はよく働いてくれたので、問題なく手伝ってくれましたが、主人だけじゃダメでした。
実姉妹に手伝ってもらう事も多く、頼れる人を作っておく事の大切さも感じました。

 

一人目の時に、乳腺炎になってしまし、かなりの高熱で動けなくなってしまいました。
そんな時でも、誰かが赤ちゃんを見ていなきゃなりません。
身近に、頼れる人がいた事に感謝でした。

 

育児は、自分だけで何でもできるものではないです。

 

無理や我慢は禁物です。
甘える事も時には必要です。
息抜きも必要です。

 

三人目妊娠中から、コーラが止められなくなってしまいました。
実は、二人目の産後ダイエットに始めた、コーラダイエットなんですが、飲む事が止められなく。
コーラなんて、胎児にも母乳に良くないのでは…と、思っていましたが、なんとなく産婦人科で先生に尋ねました。
先生は「なんでも、いきすぎはアカン。でも、適量は問題ないだろう」と。
その言葉を貰っただけでも、気持ちは和らぎました。

 

頼る人は、まわりに沢山いると思います。
色々と、意見を言ってくる人もいるかもしれませんが、それはそれで、自分で判断する強さも持っていれば良いと思います。

 

頼れる人には頼って、何でも自分だけ!にしない育児をしていって下さいね!